家、行って寝取っていいですか? ~上京したて田舎娘編~

某人気番組のディレクターを名乗る男に声をかけられた里砂(りさ)は、
撮影を快諾し、一人暮らしの自宅に男を招き入れてしまう。
里砂は、夢であるブライダルプランナーになるために上京した専門学生。
彼氏とは目下、遠距離恋愛中。
そんな純朴な里砂を手玉に取るのに、男には造作もなかった。

撮影を開始し、たどたどしくもインタビューに応じていた里砂であったが、
油断した隙をつかれ、男に弱みを握られてしまう。
そこには遠距離恋愛中の彼氏である彰伸(あきのぶ)の
L■NEアドレスも含まれていた。

彰伸に弱みを知られないよう、男に従うことを受け入れる里砂。
それが悪夢の始まりであった。

オナニーの強要など、ささやかな要求が次第にエスカレート。
日課である彰伸との電話中でもお構いなし。快楽に声を押し殺しながら、
彰伸と電話を続ける里砂であったが、次第に快楽の波に飲み込まれてしまう。

男の欲望は留まることを知らず、次第に嗜虐的な本性を剥き出しにする。
里砂を一糸まとわぬ裸のまま、しかも自撮り強要で、家の外に閉め出す。
ドアには鍵をかけ、さらに苛虐な要求・行為へと発展していく。
自宅の外で裸のままという恥辱、こんな姿を誰にも見られたくないという焦燥。
そんな中、止まることを知らない男の淫らな要求。

たとえ、男に身体は許しても、心は彰伸のものと自分に言い聞かせていた里砂
であったが、次第に理性を失い、抗えない快楽に沈んでいく。

動画が見られない方はコチラから

☆アダルト動画に特化したアンテナサイト☆

【おなしこアンテナ】

1 thought on “家、行って寝取っていいですか? ~上京したて田舎娘編~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です